脳梗塞データベース | 脳梗塞の前兆・後遺症・原因・予防

脳梗塞に関する情報を収集し、発症する予兆や原因などを掲載。脳梗塞は誰にでも起こりうる病気です。手足の痺れ・めまい・ろれつが回らないなどの症状が気になる方は一度ご覧ください。

高血圧について

   

脳梗塞の原因は生活習慣病と密接な関係があり
その予防方法はほぼ生活習慣の改善にあります。

特に脳梗塞の原因として高い割合を占める高血圧は
血圧が高いほど脳梗塞の発症の確率が高まり、また
他の脳梗塞の原因と比較しても発症の割合は高い。

高血圧の原因は様々ですが、主にストレス・過労
運動不足や食生活、または加齢による血管の疲弊
などが挙げられます。

高血圧を予防する措置として代表的な手段は
やはり食生活の改善です。

塩分や脂肪分の取りすぎに注意することと
適切な量の水分をコマメに摂取することが
大切で、塩分を取りすぎてしまうと血液中の
塩分濃度が高まるとそれを薄める作用として
体内の水分が増加し、血液量が増えて
結果として血圧が上昇してしまうのです。

特に私達日本人は欧米人と比較しても
塩分摂取量の多い食生活となりがちです
ので特に注意が必要です。

また適切な運動も効果的であり、適切な運動量は
新陳代謝を高め筋肉及び内臓の働きを活性化させる
だけではなく、血圧を下げる働きのある「タウリン」を
増加する効果もあり、特に有酸素運動を心がけることが
効果的です。

高血圧状態が続くと、常に血管には強い圧力が加えられ
ることになりますので、血管壁がダメージを受けやがて
血管壁が分厚くなり、柔軟性を失い動脈硬化を引き起こし
脳梗塞の原因となりうるのです。

細い血管が動脈硬化となるとラクナ梗塞となる要因に
なりますし、また傷ついた血管にはコレステロールがたまりやすく
これはアテローム血栓性脳梗塞の原因となります。

 - 脳梗塞の原因 ,